--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.24

寒晒し蕎麦2

Category: 蕎麦
本日2回目の寒晒し蕎麦の仕込をしました。前回同様冷たい沢水に浸しました。水からあげた後の寒風に晒す棚が、あまり広くないため2回に分けての仕込となりました。
寒晒し3

前回と合わせ225kgを沢につけ込みました。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
01.22

愛犬

Category: 我家・出来事
わが家には愛犬が2匹生活しています。
今年6年目を迎えるトイプードルのモコと最近わが家に来た黒柴犬のココです。


もこ
いつも元気、散歩好きのモコ(男の子)

ここ
まだまだ赤ちゃんで甘えん坊のココ(女の子)

わが家の癒しの源です
Comment:0  Trackback:0
2013
01.17

寒晒し蕎麦

Category: 蕎麦
寒晒し蕎麦の仕込を開始しました。1月20日の大寒に仕込みを開始する予定でしたが、今年は例年より早く寒波到来したので少々早目の仕込みとなりました。
寒晒し仕込1
先日の雪が残る中、沢沿いまで運ぶ   

寒晒し仕込2
冷たい沢水に約10日程沈めておきます
あくが抜け甘味が増した美味しい蕎麦になりますように!!      


Comment:0  Trackback:0
2013
01.16

幻の蕎麦

Category: 蕎麦
我が家を望むそば畑
満開の蕎麦畑


はでがけ
昔ながらの天日乾燥                        


私の住む上南摩町は栃木県の南西部位置し、自然豊かな山間地です。昔から玄蕎麦の生産が行われていました。上南摩は蕎麦の生産に適した土地と気候が相まって、上南摩産の蕎麦粉は巷ではプラチナパウダーとも呼ばれています。今でこそ地元直売所等で販売されていますが、一昔前まではほとんどが自家消費中心で幻の蕎麦といわれていました。かつて皇室にも献上されたことのある香り豊かな蕎麦です。
Comment:0  Trackback:0
2013
01.14

どんど焼き

Category: 我家・出来事
新年恒例のどんど焼きが1月12日に行われました。子供たちにとっても十三夜の藁でっぽうと並び楽しみな年中行事の一つです。親→子→孫へと代々受け継がれている行事です。どんど焼きの炎で焼いた繭玉(お団子)を食べれば1年間健康で過ごせるといわれています。参加者みんなで燃え盛る炎に1年間の無病息災を願いました。
繭玉                点火前やぐら
繭玉(お団子)の花が咲きました             ご近所の方達の協力で立派にできました
          点火直後やぐら            燃え盛るやぐら
          点火直後のやぐらの様子                  燃え盛る炎

Comment:0  Trackback:0
2013
01.03

初仕事

Category: 蕎麦
そば打道具新年最初の仕事は蕎麦の初打ちでした。今年は巳年ということもあって、細く長いそばをうって、縁起を担ぎました。このそば打ち道具が今年も活躍してくれそうです。

Comment:0  Trackback:0
2013
01.01

新年に思うこと

Category: 未分類
 あけましておめでとうございます。近くの菩提寺の元朝参り、氏子になっている神社の初参りに行ってきました。毎年願うことは、家族が1年健康で無事過ごせること、仕事が順調に進むこと。良き1年になりますように!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。