2013
08.28

昆虫標本完成

Category: 我家・出来事
昨日から小学校では2学期が始まりました。小学校6年生の長男の夏休みの自由研究を兼ねた昆虫採集の標本がひとまずの完成となりました。

P8260018.jpg
自宅近辺で採集した甲殻類・蝉・蜂類

P8260020.jpg
自宅近辺で採集した蝶・蛾・トンボ類

P8270026.jpg
沖縄旅行中に採集した甲殻類

P8270023.jpg
沖縄旅行中に採集した蝶・トンボ類

子供と一緒になって昆虫たちを追いかけたり、標本作りを手伝ったりしたことで感じたのは、自分が子供の頃にいとも簡単に採集できた虫たちもなかなか見つけにくくなってきています。自然環境がそれだけ変化してきているのだと感じました。
「自分が大人になったら、標本の虫たちの中には絶滅しちゃう虫もいるのかな」と言う子供の言葉に考えさせられるものがありました。この自然を子孫に残していくことも現代の我々に課せられた大きな課題だと改めて感じました。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
08.25

蕎麦畑畝上げ

Category: 蕎麦
2~3日前より蕎麦畑の畝上げを開始しましたが、雨降ったり、子供の行事と重なったりと思うようにはかどりません。今日でやっと半分ちょっと進みました。

P8240003.jpg
管理機にイエロー培土機のみの簡単仕様です。

P8240005.jpg
車輪は畝間を進むため細いラグタイヤに付け替えてます。

P8240004.jpg
曲がった畝に沿って畝うのは結構大変です。種まきが下手なだけですけど。

P8240001.jpg
最初に終了した畑です。こんな感じになってます。

P8240002.jpg
終了した畑は獣除けのワイヤーメッシュで入口を閉じます。あと一度くらい草刈をやるようなので入口は取り外しできるようにマイカ線で縛ってあります。


Comment:0  Trackback:0
2013
08.24

蕎麦打ち

Category: 蕎麦
昨日は一日雨で農作業が出来ず久しぶりに蕎麦打ちをしました。
我家の一食分は、蕎麦粉500g・小麦粉125gの二八です。自家製寒ざらし蕎麦粉を使用しました。
この量を打つときは、祖母が何十年と使用してきた鉢を使います。まだまだ現役です。

P8230001.jpg
水回し中、一気加水で最初から約9割位加水してしまいます。

P8230002.jpg
この位になったら手水を打って水分の微調整です

P8230003.jpg
ゴロゴロとつながってきました。この後くくります。

P8230004.jpg
くくった後は鉢に押し付けるように捏ねていきます。

P8230005.jpg
へそ出しまで終了しました。

P8230006.jpg
丸出し終了。

P8230007.jpg
麺棒で角だし作業に入ります。

P8230008.jpg
角だし終了。多少いびつになってしまいましたが。あまり気にせずこの後の延し作業は均等に延すようにしています。

P8230009.jpg
たたみまで終了

P8230010.jpg
切り作業中、近所の蕎麦打ち先輩から蕎麦はマッチ棒の太さがいいと教えられましたが、子供達は細麺が好きなので我家で食べるときは少々細目にしています。

P8230014.jpg
打ち粉を払い舟に移して終了です。

個人的には鴨せいろが好きなんですが、鴨肉がないので、普通のもりそばで食しました。寒ざらし蕎麦粉で打ったそばは格別でした。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.16

送り盆

Category: 未分類
今日16日は送り盆です。
塔婆・水・お線香・花をもってお墓参りに行きました。

我家の菩提寺は山寺というのがぴったりの高台にあります。
P8160061.jpg
この石段が結構きついです。

P8160062.jpg
石段を上がると正面に本堂、左手に鐘つき堂、右手に庫裏が見えてきます。

本堂の前を左手に曲がりさらに登ると我家の墓地があります。
P8160063.jpg
今日のような暑い日は結構きつい道のりです。
先祖にお線香を手向け皆で手を合わせました。辺りには蝉の鳴き声だけが響いています。

P8160064.jpg
帰りに娘が鐘をつきました。(本当は参拝前につくのですが)

家に帰り近くの土手までご先祖様を送りました。
P8160067.jpg
盆棚にお供えしたものやお線香を手向け、最後に火をつけました。煙に乗ってご先祖様が帰るそうです。

家に戻り盆棚を片付け、位牌などを仏壇に戻し一連のお盆の行事が無事終了しました。
今年は祖母の初盆ということもあり、ご近所・親戚・知人等沢山の方がお線香をあげに来てくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。
また明日から仕事に励みます。


Comment:0  Trackback:0
2013
08.13

お盆に思うこと

Category: 未分類
今年は4月に他界した祖母の初盆を迎えました。
盆棚を飾り、先祖の位牌を仏壇から盆棚に移し供物をそなえました。
今日は、朝9:00から菩提寺で先祖供養の法要があり檀家がたくさん集まりました。
初盆の家は住職が明日14日に訪問しお経を唱えてくれます。
初盆でお客様を迎える準備をしていると、妻には感心させられます。他界した母・祖母などに教えられたことをしっかり覚えていて実践してくれています。都会育ちなのによくぞここまで田舎の風習や伝統を身に着けてくれたと感謝の気持ちでいっぱいです。

P8130043.jpg
縁側に妻が水を張った洗面器とタオルを用意しました。ご先祖様が帰ってきて足や手を洗ってから家に入るためです。(私はすっかり忘れていました)

お盆ぐらいは、ご先祖様に思いを寄せ感謝しつつ穏やかに過ごしたいものです。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.09

そば種蒔開始

Category: 蕎麦
今日から蕎麦の種まきを始めました。
外回り(家から少し離れたところにある畑)から開始、軽トラでテーラーを運搬。

テーラー運搬
種蒔ごんべえ2連結です。我家の規模ではこれで十分です。

種蒔様子
マーカーで付けた跡に沿ってテーラーを走らせますが、真っ直ぐに撒くのが難しいです。
畑が真四角ならいいんですが・・・

終了
畑1枚終了です。撒き跡がうねってます。

本日は約5反歩程撒きました。予定の約半分終了です。その後明日撒く予定の畑をロータリーを入れ整地しました。
明後日位までには全て撒き終わす予定です。天気が良ければいいのですが。


Comment:0  Trackback:0
2013
08.05

自家用野菜畑

Category: 仕事
最近、菊の管理・出荷、蕎麦畑の準備等で忙しく自家用野菜畑が手付かずになっていました。
2・3日前に行ってみると

P8020016.jpg
トウモロコシが出来てました。

P8020015.jpg
一つ剥いてみました。イイ感じです。

P8020021.jpg
ヘチマではありません。巨大キュウリです。意外と食べきれません。

P8020018.jpg
ピーマンもかなりできてます。

P8020017.jpg
ナスは実の重みで枝がしなってました。

P8020019.jpg
驚いたのはカボチャです。たった2株しか植えてないのに、あちこちにツルを延ばしてました。

ゴーヤ
ゴーヤはネットが足りず一部地這になってました。

P8020022.jpg
とりあえず一部収穫、東京在住の姉に宅配便で送りました。

P8020026.jpg
夜には茹でトウモロコシと煮カボチャを頂きました。
これを食すると夏真っ盛りって感じです。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.05

蕎麦種蒔準備

Category: 蕎麦
ここのところ歴史的なゲリラ豪雨などで蕎麦の作付けを予定している畑の準備が出来ませんでした。昨年は今頃種蒔していましたが。

P8020027.jpg
JAより塩化カリが届きました。放射性セシウムの吸着を抑制する効果があるということで蕎麦農家に配布されました。今まで一度も放射性セシウム等検出されてませんが、せっかく無償で配布されたので早速散布しました。

P8020028.jpg
背負いの散布機に一袋20㎏を詰めます。

P8020029.jpg
ノズルを振りながら畑を行ったり来たりしました。約1町歩の畑を歩き回りました。
結構足にきます。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.04

菊出荷中

Category: 菊栽培
ここのところ急に菊の蕾が割れてきて1週間前から出荷始めました。
直売所用に輪菊と小菊の組み合わせで6~7本で1束を作っています。
P8030031.jpg

1回に3~4樽位ずつの出荷です。


秋の彼岸用の輪菊の脇芽欠き・摘蕾作業をしつつ、直売所・市場用に分けての出荷作業が当分続きます。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.03

沖縄旅行記 最終

Category:
7/26(金)沖縄最終日の行動は
朝食→チェックアウト→ネオパークオキナワ→帰路に

楽しかった沖縄も今日が最終日となりました。

朝食26
民宿最後の食事です。ドラゴンフルーツINヨーグルト美味かったです。
やんばるくいな荘の食事は、素朴で心のこもった美味しい食事でした。

やもり
食事中部屋の柱にヤモリがいました。最後まで楽しませてくれました。

お世話になったグーニーズ沖縄のYさん(昨夜同じ民宿に泊まってました)とやんばるくいな荘の皆さんにお礼をしチェックアウト、帰りにドラゴンフルーツを沢山お土産に頂きました。駐車場の一角にいる民宿のマスコット、ヤギのハートポッポにもさよならをしました。
ハートポッポ
「また来るよ、それまで元気でね」

民宿を後にし、ネオパークオキナワに向かいました。
下の子がゾウガメに乗りたいというリクエストです。

璃音ゾウガメ
満足そうな表情

颯斗ぞうがめ
上の子もとりあえず乗っときました。

とり餌付け
鳥たちがそこいらをウロウロしてます。餌を出すと寄ってきました。

だちょう
ダチョウにもおやつのパンをあげました。とにかくでかい。足は恐竜のようです。

この後、またまた浦添そばにてソーキソバを堪能し、レンタカーを返却、空港に向かい帰路につきました。
スーツケースの中は、お土産と、沢山の思い出でいっぱいになりました。
沖縄の大自然を満喫し、やんばるくいな荘の皆さん、グーニーズ沖縄のYさんのあたたかさに触れ、美味しい食を味わい、充実した4日間でした。 ・・・完・・・
                                              

Comment:0  Trackback:0
2013
08.02

沖縄旅行記 その3

Category:
7/25(木)3日目の行動は
朝食→川遊び→昼食→釣・川遊び→夕食→オニ虫とり

朝食25
今日の朝食はデザートにドラゴンフルーツがつきました。ドラゴンフルーツはサボテンの仲間で、今年のように雨の少ないときは甘味が増すそうです。民宿のおじさんが栽培してるそうです。

目の前のビオトープに咲いている花の写真を撮りました。

睡蓮
睡蓮

睡蓮マクロ
睡蓮の中心部

ハイビスカス1
ハイビスカス

ハイビスカス2
花びらが2段になっているハイビスカス

朝食後近くの川で虫取りや川遊びをした後道の駅ゆいゆい国頭にて昼食
イノブタ肉そば
イノブタ肉そばを頂きました。こちらでしか食べられないとありましたが・・・肉は柔らかくジューシーでした。

昼食後民宿にてグーニーズ沖縄のYさんと合流、本日のメインイベント、海と川のルアーフィッシングに向かいました。
車で移動すること約30分、山越えし東海岸(太平洋側)方面へ
着いたのは山の中、え~・・・そこから徒歩移動です

山歩き
蜘蛛の巣をかき分け山を下りていきます。先頭がYさん。どこに連れて行くのって感じです。

シーサー蜘蛛
途中シーサーに似ていると言われている蜘蛛を発見、チブサトゲグモといいます。

更に進むと目の前が開けてきました。
開けた景色
太平洋を望む入江が見えてきました。

かなへび
小休止中、アオカナヘビを見つけました。

もうすぐ
ここを下りれば目的地です・・・が・・・最後に鎖場があるとは、約20分位歩いたでしょうか

ルアーロッドを準備し海に向かってキャスト開始・・・本来ダツや黒鯛が釣れるそうですが写真がないということは・・・そうです釣果ありませんでした。

そこですぐ横の川にポイントを移し、源流部に向かって釣上がることに
颯斗釣
頑張ってキャストしてはリーリーングの繰り返し

そのうち
璃音釣
小学1年生の下の子が釣っちゃいました(私が手助けしましたけど)

魚と璃音
この場所で小1の女の子が釣ったのは初めてとYさんに言われ御満悦・・・というか地元の人もあまりこんな所には来ないそうで

璃音釣果
ユゴイという魚で美味しいそうです。

魚と自分
とりあえず私もゲットしました。

更に上流に向かって釣上がりましたが、なかなか釣果が上がらず上の子は釣を諦め泳ぎ始まました。
泳ぐ颯斗
釣竿よりも、水中メガネとモリを持たせたほうが良かったかな

家族
こんな人がほとんど入らない手付かずの大自然で遊ぶことが出来ました。

この後来た道を戻りましたが・・・
疲れも相まって、下の子は半泣き状態、上の子は無言、私と妻で子供達を励ましつつ無事車までたどり着きました。

民宿に到着後シャワーを浴びて夕食に
夕食25

食卓を囲んでの会話
私:   今日は疲れたけどみんな頑張って歩いたね
下の子:足痛ーい、疲れた
私:   でも、魚釣れてよかったね
下の子:うん!よかった
上の子:魚全然つれなかった、川で泳げたけど
私:   あそこでバタフライで泳いだのは、栃木県人ではきっとお前だけだぞ
上の子:うん、そうだね
妻:   あんな所に連れていかれるとは思わなかった。帰りの山登りで吐きそうになったよ。

本日のまとめ
下の子と妻にはちょっと厳しい行程だったかなと少々反省、上の子にも釣らせてあげたかったなー。
でもみんなで励まし合い歩いたあの道のりは決して無駄ではなかったと思います。家族の絆が更に強まりました。手付かずの大自然を体験できた貴重な時間でした。


そうこうしているうちにYさんが持ち帰ってくれたユゴイを民宿のおばさんが塩焼きにしてくれました。
焼き魚
たった2匹の魚ですが自分達で苦労して釣っただけに味は格別、白身でタイのような食感でした。4人で美味しく頂きました。

部屋でまったりしているとYさんが予定になかったオニ虫とりに誘ってくれました。Yさんと上の子と3人で出かけました。近くの山のいたるところにバナナが仕掛けてあり、ノコギリ・ヒラタクワガタ、リュウキュウコクワ、オキナワカブトなどたくさん取れました。
沖縄の自然を満喫した1日になりました。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top