2014
10.31

バインダー清掃 片付け

Category: 蕎麦
蕎麦刈りに使用したバインダーを清掃し片付けしました。

DSC_0119_convert_20141031090629.jpg
掃除しやすいようにカバーなどを外しました。

DSC_0120_convert_20141031090658.jpg
結束・排出部にたまった茎ゴミなど。

DSC_0121_convert_20141031090726.jpg
カバー内部の動力伝達のギア部分にも沢山の茎ゴミなどが。

DSC_0124_convert_20141031090802.jpg
きれいにゴミを取り除き、洗浄乾燥後、作動させながらギア部・可動部にグリスアップしました。

DSC_0125_convert_20141031090830.jpg
清掃後の刈り取り・ギア部。

DSC_0126_convert_20141031090903.jpg
清掃後の結束・排出部。

DSC_0127_convert_20141031090936.jpg
カバー類も洗浄し、元に戻し清掃完了です。

その後、ガソリンコックを閉めキャブレターのガソリンを抜き農機小屋にしまいました。今年もよく働いてくれました。来年も元気に動いてくれますように。それまでしばしの休息です。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
10.31

学習発表会

Category: 我家・出来事
先ごろ娘の通う小学校の学習発表会がありました。
2部構成で1部は音楽の発表でした。

DSC00225_convert_20141031090445.jpg
ピアニカを吹いたり・・・

DSC00228_convert_20141031090518.jpg
マリンバをたたいたり、上手に出来ました。

2部は野外学習の発表を行いました。

発表会の後は、世代間交流給食ということで、祖父母・親・生徒の3世代で給食を頂きました。

DSC00250_convert_20141031090551.jpg
和食メニューで、ごはん・筑前煮・鮭のみそ焼き・おひたし・牛乳です。鮭が余ったということで2切れ頂きました。子供の頃よく給食をおかわりしていたことを思い出しました。美味しい給食を楽しく頂きました。

中々給食を食べる機会が無いだけにこのような企画は非常に楽しいです。
その後PTA主催のバザーなどが行われ、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.28

蕎麦刈り終了

Category: 蕎麦
蕎麦刈り、はで掛けが全て終了しました。
今年はイノシシの侵入により予定外の早刈りを余儀なくされたところや、倒伏により手刈りをするなど、ハプニングも多い蕎麦刈りとなりました。また、祭りがあったり、地元球技大会に参加など作業ができない日もありました。
しかしながら出来はよさそうで、去年より収量は上がりそうです。実際に脱穀してみないとわかりませんが・・・
早く刈ったところから順次脱穀を始める予定です。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.24

冬野菜の今

Category: 仕事
ここの所毎日蕎麦刈り作業で、冬野菜はほったらかし状態です。朝一番で様子を見に行きました。

DSC_0121_convert_20141024175924.jpg
白菜と大根、とりあえず成長しています。

DSC_0120_convert_20141024175843.jpg
ご当地野菜鹿沼菜も芽が出そろいました。

DSC_0122_convert_20141024175954.jpg
10センチ位になっています。

大根は種を蒔くのが遅れた割にはまずまずです。白菜は順調に来ています。
今日もまた腰痛と戦いながらの蕎麦の手刈り作業が続きました。

DSC_0123_convert_20141024180026.jpg
2枚隣の畑では、コンバインで蕎麦刈りをする人が・・・
時々視線を感じるも、気にしてないそぶりをしつつ、鎌を持つ手に力が入ります。


Comment:0  Trackback:0
2014
10.20

大詰めを迎えた蕎麦刈り

Category: 蕎麦
このところ蕎麦刈りの話題ばかりですが、残すところ家の周り4か所となりました。ただこの内2か所は台風18号の影響で倒伏・茎絡みが出てしまいました。

DSC_0119_convert_20141020155254.jpg
こんな状態ですが、バインダーを入れてみることにしました。

DSC_0121_convert_20141020155327.jpg
予想通り、絡み合った蕎麦同士お互い引っ張り合い、うまく刈れません。

やむなくバインダーで刈れそうな所を残し手刈り決行!!

DSC_0124_convert_20141020155425.jpg
お恥ずかしい写真ですがこの体制は結構腰に来ます。

DSC_0123_convert_20141020155352.jpg
刈り終って万歳しているわけではありません。時々こうして腰を伸ばしています。

DSC_0125_convert_20141020155517.jpg
取り敢えず手刈り分終了時点で雨が降ってきたため作業終了しました。

今日刈り取りした畑より、もう1か所の方が倍くらいの広さがあるため暫く腰痛との戦いになりそうです。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.17

本格的に蕎麦刈開始

Category: 蕎麦
猪の侵入により、先週急きょ一部蕎麦刈をおこないましたが、本日より本格的に蕎麦刈モードに突入しました。

DSC_0118_convert_20141017174444.jpg
軽トラにバインダーを積み込みいざ出陣。

DSC_0119_convert_20141017174516.jpg
この畑は台風の影響をあまり受けず蕎麦が立っていてくれたので、バインダーでスイスイと刈り取ることができました。

DSC_0120_convert_20141017174607.jpg
刈り取りの後、散乱している結束された束を拾い集め、はで掛けします。

DSC_0122_convert_20141017175234.jpg
昼前に、はで掛けまで終了しました。

DSC_0123_convert_20141017175312.jpg
午後、奥の広い畑を刈っていると、下校途中の娘が妻と一緒に束を集める作業をしてくれました。結構な戦力です。

今日で全体の約半分ほど終了しました。しばらくこの一連の作業が続きます。来週半ばには天気が崩れる予報もあるので、それまでには刈り取りを終了させたいと思います。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.15

菊親株伏せ込み終了

Category: 菊栽培
菊の親株の伏せ込みが終了しました。

DSC_0118_convert_20141015172635.jpg
36品種すべて終了です。

今年は、台風・急遽の蕎麦刈り・祭りなどと重なり予定を大幅にオーバーしての終了となりました。挿し穂確保に影響はありませんが、昨年より1週間ほど作業終了が遅れました。来春に元気な新芽を出してくれるよう、これから大事に管理していきます。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.13

祭り

Category: 我家・出来事
11・12日の両日、鹿沼ぶっつけ秋祭りが行われました。11日は今宮神社の例大祭、12日は神輿巡幸・屋台揃い曳きなどが行われました。

11日(土)

DSC_0118_convert_20141013172536.jpg
自町内曳きまわし。

DSC_0119_convert_20141013172638.jpg
神社繰り込み。

DSC_0122_convert_20141013172725.jpg
神社境内にて全町手打ち式。

DSC_0123_convert_20141013172806.jpg
繰り出し待ち。

12日(日)

DSC_0130_convert_20141013172959.jpg
自町会所にて、安全祈願。

DSC_0143_convert_20141013173319.jpg
市内屋台パレード。

DSC_0175_convert_20141013173434.jpg
上組ぶっつけ手打ち式。

DSC_0176_convert_20141013173606.jpg
祭り終了、屋台収納。

2日間天候に恵まれ事故等もなく無事終了することができました。18日(土)に笠抜き(打ち上げ)を中老・若衆・囃子方そろって行い祭りの全日程が終了します。




Comment:0  Trackback:0
2014
10.09

予定外の蕎麦刈り

Category: 蕎麦
唯一ワイヤーメッシュなどの囲いのしていない蕎麦畑が猪に荒らされました。足跡をたどると、どうやら隣の原野から侵入したようです。

DSC_0121_convert_20141009175837.jpg
畑のすぐ隣の荒らされた原野。

DSC_0118_convert_20141009175707.jpg
猪が歩いたようです。

DSC_0119_convert_20141009175809.jpg
蕎麦をなぎ倒し道を作って行きやがった!!

やむなくこの畑だけ蕎麦刈りをしました。あと1週間ほど置きたかったんですが、これ以上荒らされるよりはましです。少々早刈りとなりました。

DSC_0123_convert_20141009175912.jpg
バインダーの調子も良く1日で刈り終りました。

DSC_0124_convert_20141009180008.jpg
暗くなる前にはでがけも終わりました。

家から少し離れたところにある畑で、その近くの方が電話で知らせてくれました。今まで一度も獣に入られたことのない畑です。今年は山のどんぐりが不作で、県内ではあちらこちらで熊なども出没してるようです。刈り取り・脱穀が終了するまで気が抜けません。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.06

十三夜

Category: 我家・出来事
今日は十三夜です。午前中の台風による風雨も嘘のように午後から晴れあがり予定通り藁でっぽうを行いました。

PA060024_convert_20141006213010.jpg
わが家でも五穀豊穣を願いススキやお団子などを玄関先に飾りました。

PA060026_convert_20141006213040.jpg
まだ薄明るい東の空には月が明るく輝いていました。

PA060027_convert_20141006213135.jpg
たった三人の子供たちですが、元気に藁でっぽうを打ち鳴らしました。

夕方5時半頃からご近所を回り約1時間半かけて21件を回りました。子供たちの歌声とパーンパーンと藁でっぽうを打ち鳴らす音が山々に響き渡りました。最後まで元気にやり遂げました。お小遣いやお菓子などを沢山いただき、子供達も大満足でした。回覧板で告知していたとはいえご近所さんたちのご厚意には感謝の気持ちでいっぱいです。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.06

台風18号

Category: 我家・出来事
大型の台風18号が接近しましたが、6日12時現在、風はまだ吹いているものの雨はやみ明るくなってきました。被害状況確認のため一回りしてきました。

PA060016_convert_20141006122938.jpg
今年は昨年より蕎麦の実の付がよく、このままいけば豊作が期待できるところでした。

がっ・・・

やはり台風の影響で倒れました。倒れるだけならまだいいのですが絡みました。

PA060017_convert_20141006123018.jpg
家の前その1

PA060018_convert_20141006123110.jpg
家の前その2

PA060019_convert_20141006123143.jpg
家の前その3

枝が絡むと刈取の時引っ張られて実が落ちてしまいます。家の周りのこの3枚の畑は刈取に苦労しそうです。家より少し離れた3か所は少々斜めになったものの、絡むことはなくバインダーで余裕で刈れそうです。丈が伸びすぎたところが被害大でした。来年は伸びすぎないよう肥料を少し抑えたほうが良さそうです。


PA060020_convert_20141006123218.jpg
最後に出荷していた品種の菊も倒されました。残りわずかとはいえあと2回ほど出荷できそうでしたが、これでは売り物になりそうもありません。今シーズンの菊も全て片付けて終了します。

台風18号で被害を受けた方々、御嶽山の噴火で命を無くされた方々のことを思えばこれくらいの被害で済んだことは幸せなことだと思わなければなりません。天気勝負の百姓がこれくらいで音を上げていては笑われてしまいます。台風なんかに負けるもんか!!!
Comment:0  Trackback:0
2014
10.05

祭り準備

Category: 我家・出来事
11・12日にわたって行われる鹿沼ぶっつけ秋祭りに向け彫刻屋台の運航準備を行いました。

DSC_0098_convert_20141005210554.jpg

DSC_0097_convert_20141005210522.jpg
最初に屋根に上がり箒で一年分の埃を掃き出し雑巾で拭きます。

その後運行時に必要なパーツを取り付けていきます。

DSC_0099_convert_20141005210634.jpg
屋台係の若集がつかむ脇棒を取り付けました。

DSC_0100_convert_20141005210707.jpg
お囃子さんが乗り降りする踏み台も取り付け。

DSC_0101_convert_20141005210743.jpg
屋台の下にもぐり車輪をずらしグリスアップ。

DSC_0104_convert_20141005210814.jpg
展示用の手回しジャッキを取りはずします。

DSC_0106_convert_20141005210911.jpg
運行専用の油圧ジャッキの取り付け完了。

DSC_0105_convert_20141005210842.jpg
油圧ジャッキを取り付けた屋台の下が、祭り2日間の私の主な仕事場です。

DSC_0107_convert_20141005210941.jpg
9月の仮屋台奉納時に神社より拝受した繰り込み順番札を取り付け屋台の運航準備が完了しました。

DSC_0109_convert_20141005211013.jpg
その後、屋台につける提灯の準備をして本日の作業を終了しました。

11・12日の2日間は鹿沼市内に24台の彫刻屋台が操出し、今宮神社への繰り込み操出し・ぶっつけ(お囃子の競演)・市内揃い曳きなどが行われます。国指定重要無形民俗文化財にもなっている、この秋一番のイベントです。


Comment:0  Trackback:0
2014
10.04

藁でっぽう

Category: 我家・出来事
6日に子供達の伝統行事の「十三夜の藁でっぽう」が行われるので、藁でっぽうを製作しました。

DSC_0085_convert_20141004211440.jpg
我家では米を栽培していないので、お隣さんに頂いた稲わらをベースに製作開始です。

DSC_0091_convert_20141004211515.jpg
適当な太さに稲わらをまとめ麻ジュート紐できつくしめ込みます。

DSC_0092_convert_20141004211544.jpg
その後、荒縄で化粧と強度を兼ねてこちらもきつく巻いていきます。

DSC_0093_convert_20141004211618.jpg
これでベースは完成です。持ち手を製作し、余った藁をきれいに切り揃え完成です。

DSC_0094_convert_20141004211649.jpg
完成した藁でっぽう。

今年は息子が中学生になってこの行事も卒業したため娘用の1本だけの製作でした。6日の夜にご近所21件を五穀豊穣を願う歌を歌いながら、藁でっぽうでパーンパーンと地面を打ち鳴らしながら回っていきます。子供の減少でこの伝統行事もいつまで続くか解りませんが・・・
Comment:0  Trackback:0
2014
10.02

菊 親株伏せ込み

Category: 菊栽培
来年の挿し穂確保用の親株の伏せ込を始めました。

DSC_0084_convert_20141002181349.jpg
出荷終了した株を親株として、畑より掘り起こしてきます。

DSC_0087_convert_20141002181452.jpg
脇枝が伸びこんな感じです。

DSC_0088_convert_20141002181525.jpg
根に絡んだ草を取ったり脇枝を切って株をきれいに整えます。

DSC_0089_convert_20141002181603.jpg
パイプハウス内に畝を切り株を並べます。

DSC_0090_convert_20141002181644.jpg
次の畝を切りながら手前に覆土します。この繰り返しです。

DSC_0091_convert_20141002181721.jpg
1品種ごと区分けしながら伏せこんでいきます。

現在出荷中のものを除いてあと2日程度で終わらせたいと思います。伏せ込み終了後は水やり等の管理をしながら来年の1月下旬ころにハウスにビニールを張って温度を上げ、新芽の発芽を促します。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top