--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.30

ズッキーニ出荷

Category: ズッキーニ
今シーズン最初のズッキーニの出荷を行いました。本来ならもう少し早く出荷する予定で早蒔きした分ですが、思うように受粉が進まず、今日が初出荷となりました。花合わせを行い何とか出荷までこぎ着けました。

DSC_0229_convert_20160530183333.jpg
朝一で収穫した分です。まだまだ少ないですが、徐々に増えていきそうです。

DSC_0230_convert_20160530183350.jpg
1本1本秤で計量し等級分けします。

DSC_0231_convert_20160530183411.jpg
大きさごとに仕分けしました。

DSC_0232_convert_20160530183428.jpg
その後の箱詰め作業です。2Lサイズです。左はA品、右はB品です。箱の中でゴロゴロしないように隙間に新聞紙を詰めます。最後に新聞紙で覆いをして蓋を閉めて出荷準備終了です。

今年はミツバチがまだ少ないのか、数自体が減っているのか現時点ではまだ判断できませんが、花合わせによる人工授粉を初めて行いました。昨年は人工授粉は全くしなくてもきちんとした果実になったのですが。ここしばらくは早起きが続きそうです。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
05.29

発見

Category: 我家・出来事
発見というほどのことでもないんですが、庭先の植木の整理をしていて、鉢植えのシュロの木があったのですが、もういらないので鉢から引き抜き処分することにしました。

DSC_0231_convert_20160524184106.jpg
空になった直径40cmほどの鉢。

DSC_0230_convert_20160524184044.jpg
引き抜いたシュロの木。根っこの部分をよく見ると・・・

DSC_0229_convert_20160524184024.jpg
何かに似てる・・・天空の城ラピュタです。

どうでもいいことですが、結構感動しました。


Comment:0  Trackback:0
2016
05.25

菊 追肥畝上げ

Category: 菊栽培
菊の追肥と畝上げ作業を行いました。

DSC_0229_convert_20160525174220.jpg
使わなくなった肥料散布機のパイプを利用して作った追肥器です。

DSC_0230_convert_20160525174239.jpg
菊と菊の間に追肥器の先端をあてがいます。

DSC_0231_convert_20160525174259.jpg
上のロートに適量投入します。

DSC_0232_convert_20160525174323.jpg
周りに飛び散らずに菊間に散布できました。

その後の畝上げ作業です。

DSC_0233_convert_20160525174344.jpg
菊の通路側は培土器の羽を片側外して片翼で上げていきます。

DSC_0234_convert_20160525174411.jpg
手前の車輪は菊をまたいでいます。

DSC_0235_convert_20160525174435.jpg
最後に車輪を細いラグタイヤに履き替え、培土器も両翼にして菊間を畝上げして終了です。

この後は支柱を立てフラワーネット張り作業を行います。
Comment:0  Trackback:0
2016
05.22

ズッキーニ摘果・脇芽欠き

Category: ズッキーニ
夏作ズッキーニの摘果と脇芽欠き作業をしました。

DSC_0229_convert_20160521172630.jpg
現状ずいぶんと成長してきました。

DSC_0230_convert_20160521172649.jpg
二葉の付け根から出ている脇芽と、2番果までを摘み取ります。

DSC_0231_convert_20160521172706.jpg
作業終了後。

DSC_0232_convert_20160521172724.jpg
摘果した雌花と脇芽。

摘果作業はまだ雄花がが咲かず受粉できずに未受粉果となるので草勢を高めるために行います。脇芽欠きは伸びると木のバランスが悪くなり養分もとられてしまうため早々に欠いてしまいます。
早蒔き分はすでにこの作業は終了しており、もうすぐ出荷できそうな果実がついてきました。
摘果したものは花も一緒に天麩羅にしたり炒めたりして食しました。これが中々うまいです。きちんと成長した果実もうまいですが花ズッキーニもGOODです。食べきれなかった分は、春大根とスナップエンドウをいただいたそれぞれのご近所さんと、友人知人にお裾分けしました。
Comment:0  Trackback:0
2016
05.14

PC復活

Category: 未分類
5/1にPCがクラッシュしました。クラッシュというより液晶画面が突然水の上に油を落としたようにジワ~っとにじみ真っ暗に、ほんの少し見えるものの判別不能となりました。デスクトップで一体型のため本体は生きていてもアウトです。モニターの修理代金を聞いてびっくり・・・やむなくメーカー直販でモニター別体型を購入することにしました。昨日すべて納品され、今セットアップ完了しました。農機具などはある程度直せてもPCのしかも液晶はお手上げです。まだ3年しか使っていなかったのにトホホです。
Comment:1  Trackback:0
2016
05.01

草刈り季節到来

Category: 仕事
今年も草刈りシーズン突入です。すでにご近所では一通り草刈りが終わって綺麗になっているところもあります。我家は完全に出遅れました。

DSC_0229_convert_20160501182033.jpg
今年はこの3台体制。手前から自分用の、ツーグリップにループハンドルを取り付けたダブルハンドル仕様(共立)、真ん中が昨シーズンまで妻がナイロンコード専用で使っていたループハンドル仕様を、元々のUハンドル仕様に戻したもの(新ダイワ)、一番奥が今年新たに導入したループハンドルのナイロンコード妻仕様(新ダイワ)、真ん中のUハンドル仕様は共立と新ダイワの合併前のものです。

DSC_0230_convert_20160501182101.jpg
ここが刈る面積としては一番広いところです。午前中でここまで。

DSC_0231_convert_20160501182134.jpg
広く平らなところはUハンドルで刈るのが楽です。

DSC_0233_convert_20160501182227.jpg
この高土手はWハンドル仕様で。

DSC_0232_convert_20160501182203.jpg
Wハンドル仕様は、かなり自由が効くので主に土手専用。

DSC_0235_convert_20160501182254.jpg
最後の仕上げはナイロンコードで獣除けメッシュの元を刈りました。ジェラルミン操作桿は軽くて良いです。

まだ身体が草刈りに馴染んでいないせいか、1日の草刈りであちこちきしみが出ています。一通り刈り終わるころには身体も草刈り仕様になってきます。今年は何回刈ることになるのだろう。
Comment:1  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。