--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.25

開けてびっくり草だらけ

Category: 菊栽培
菊の親株トンネルの状況確認のため開けてみました。

DSC_0271_convert_20170225213245.jpg
なんと草がびっしりはびこっていました。
早速草むしり開始。

DSC_0272_convert_20170225213312.jpg
こんな感じに二畝ともきれいに草をむしり、その後散水しました。

DSC_0273_convert_20170225213334.jpg
すでに新芽が出始めています。

とりあえず今回草むしりをしたので、挿し苗ができるころまでは草に負けずに行けるはずです。
予定通りいけば3月下旬ころに挿し芽を行います。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
02.04

菊親株保温開始

Category: 菊栽培
新芽出しのため親株の保温を開始しました。
今年は親株用のハウスを撤去してしまったので、二重トンネルで覆いました。

DSC_0271_convert_20170203182955.jpg
最初に内側のトンネル用にアーチポールを挿していきます。

DSC_0272_convert_20170203183025.jpg
紐で養生した後ビニールを張りました。

DSC_0273_convert_20170203183047.jpg
内側のトンネル完成です。

DSC_0274_convert_20170203183123.jpg
外側のトンネルも同じように設置しますが、アーチポールは内側より太くなっています。

DSC_0275_convert_20170203183153.jpg
完成しました。

これで挿し芽ができるようになるまで、新芽を育てます。トンネルでの親株の管理は初めてなので少々不安もありますが、昔母親が同じような方法でやっていたので、大丈夫かな・・・
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。