FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.10

第3回 南摩フェスティバル 開催

Category: 我家・出来事
7日日曜日に第3回目となる南摩フェスティバルが開催されました。
旧南摩村が市と合併し60年ということで60周年記念と題し盛大に行われました。

60周年記念展示 (昭和30年代前後の地区の記録や、写真・物品など)
DSC_0217_convert_20160209102316.jpg    DSC_0214_convert_20160209101850.jpg
左:正面は旧上南摩村生誕の栃木県人としてでただ一人の奈良陸軍大将男爵の銅像や軍服等。
右:関白流獅子舞の獅子頭や当時の写真、一子相伝、家の跡継ぎにしか伝承されなかったそうで、現在は舞える人がいなく獅子頭が保存されています。

DSC_0215_convert_20160209101932.jpg    DSC_0216_convert_20160209102159.jpg
左:俵編み機、今でも使用できます。
右:俵編み機を使って俵を編んでいる当時の写真。

若い人は興味深く、年配の方は当時を懐かしみながら見学していました。これ以外にも一般展示として保育園・小中学生の作品や地元の方の習字・写真・制作物などたくさんの展示物が見る人を楽しませてくれました。


模擬店色々 (地域の方々に出店を依頼、多種多様の模擬店が出ました)

1422861797105_convert_20160209103635.jpg    1454975310867_convert_20160209103704.jpg
左:今年も地元蕎麦打ち部で手打ちそばを提供、12:30には用意した粉がなくなり完売しました。
右:いつもの飲み仲間が石窯ピザを販売しました。

DSC_0219_convert_20160209103738.jpg    DSC_0221_convert_20160209103820.jpg
左:JAの皆さんによるイカ入り焼きそば、販売絶好調で次々に焼いていました。
右:私も所属する猟友会のサンマの塩焼き、少々苦戦中。

DSC_0222_convert_20160209104142.jpg    DSC_0223_convert_20160209103900.jpg
左:猟友会のイノシシ肉の串焼き、こちらは大好評であっという間に売り切れました。
右:猟友会のイノシシ肉入りけんちん汁、肉も柔らかくあったまりました。

DSC_0230_convert_20160209103930.jpg    DSC_0235_convert_20160209104217.jpg
左:フェススタッフによるポークカレー、中学生が大盛アツアツを頬張っていました。
右:フェススタッフによるポップコーン、若い人には人気でしたが少々苦戦。

DSC_0232_convert_20160209104011.jpg    DSC_0233_convert_20160209104101.jpg
左:地元農家のイチゴとちおとめの販売、根強い人気商品です。
右:携帯ストラップなどの小物販売。

これ以外にも、杵つき餅・甘酒・お汁粉・クレープ・カップケーキ・フランクフルト・こんにゃく味噌おでん・綿あめ・ポン菓子などなど、地元の方の協力によりたくさんの模擬店の出店となりました。売上絶好調でニコニコ顔もあれば少々苦戦し苦笑いもありましたが。皆さんそれぞれに工夫し来場者のお腹を満たしてくれました。


イベントステージ (60周年記念ということで力を入れました)

DSC_0220_convert_20160209103132.jpg    DSC_0229_convert_20160209103212.jpg
左:オーケストラによる迫力ある演奏。
右:栃木のプロバスケットボールチーム、リンク栃木ブレックスのマスコット、ブレッキー。

1454921799571_convert_20160209103029.jpg    1454921879110_convert_20160209103059.jpg
左:チアリーダーBREXYによるパーフォーマンス。
右:チアのおねいさんの掛け声に合わせ一緒にみんなで盛り上がり・・・意外と男性のご高齢者が大いに盛り上がり(笑)

DSC_0239_convert_20160209103249.jpg     DSC_0241_convert_20160209103353.jpg
左:チェーンソーカービングの実演。
右:フェスのキャラクターなんまんと福が舞い込むと言われるフクロウを制作していただきました。

これ以外にも地元お囃子会・じもとゆかりの演歌歌手による熱唱・よさこい・フラダンス・バンド演奏などなど会場を大いに盛り上げていただきました。


私自身といいますと、フェススタッフとして昨年のイルミネーション設置から始まり、会場の準備・食材仕入れ・のぼり旗設置・片付け、猟友会メンバーとして前日仕込み、当日は蕎麦打ち部としてそば打ち実演と3足の草鞋をはきました。沢山の方の協力でこのイベントが無事終了することができました。感謝です。またたくさんの来場者の方々にもイベントを大いに盛り上げていただき感謝の気持ちでいっぱいです。来年はどうなるかわかりませんが、反省会で酒でも飲みながらスタッフと大いに語り合いたいと思います。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mkfarm1004.blog.fc2.com/tb.php/422-8e63cade
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。